大賑わい

昨日は、、、

夕方から雨が降り、その後一気に冷え込みました。

ここ数日午前に限り保たれてた良好なバーンコンディションは、もろくも崩れ表面は硬く中はざくざくと難しい雪面コンディションでした。

そんな中スタートした本日のトレーニングですが、明日のインカレSLを控え多くの選手が調整に北竜湖に訪れました。

1部校だけでも、中央大学、東洋大学、明治大学、旭川大学、東京農大が来て、2部校も合わせればインカレ関連の選手だけで50人をゆうに超える数でしたね。

表面が割れて難しいコンディションの中、集中して滑り込む姿は印象的でした。

今自分のところに来ている選手たちにも十分刺激になっただろうし、午前は久々に活気溢れる感じがとても良かった。

さて、うちのトレーニングは大斜面でロングとショートを横並びに2セット張りました。

人数を散らす為もあったけど、まだ滑り始めて日が浅い選手用でショートポールは大活躍でしたね。

ちなみに、スキー場全体は急斜面で3セット、Bコースに1セット、大斜面に2セットと全部で6セット全てがSLと珍しい光景が午前は広がっていました、、(笑)


調整を終えた学連の選手は午前でほぼ帰路につき、午後は俺もバーンを急斜面に変更!

ただ、昼に大粒の雪がいきなり降ってきて、ざくざくの湿った雪の上に新しい雪が覆いかぶさり、午前にも増して午後は難しいコンディションだったね。

緩斜面になると、いきなりスピードは失速、、、

けど、急斜面はスピードが思ったより出なかったことが功を奏して、体を落とし込んで来れる選手もいたので、プラスに考えれば良かったかなと、、(良くはないか、、)

今日もびっちし滑って1日が終了。

しかし、ここ数日色んな意味で心身ともに疲労困憊です。

気合入れなきゃね、、、(笑)

2月最後の明日は、インカレSLの為に野沢に上がります。

そして、日曜日は足利クラブ対抗の為に宝台樹へ、、

週末はその為多くの選手が予定をずらしてくれたり、オフを取ってくれたりで毎年のことながら選手には感謝ですね。


b0085469_1750155.jpg



b0085469_1751730.jpg



b0085469_1751239.jpg
by takenyo | 2015-02-27 17:54 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo