デュアルレース!

昨日の夜に雨が降り、朝からバーンは最悪の状態でした。

急斜面でSLを、、、

表面も柔らかく中はざくざく状態で、滑るごとに掘れがもの凄いことになり、選手はだいぶやっつけられていましたね。

こんな状態もレースを想定してみれば、必要なトレーニングだともプラスに考えたが、掘れはどんどん醜くなって行った。

結局、セット変えのスペースも残されてなくて、午後はあえなく急斜面撤退、、、

北竜湖第一ゲレンデの一番下部にあるミニリフト横で、ショートポールを使用してトレーニングを敢行、、、

ここは普段あまり使われておらず、どちらかと言うと第二ゲレンデからのアクセスで通り道となっているリフト(ロープ塔)で、斜度は緩く距離もとても短いコースです。

ただ立てるだけじゃ面白くないだろと思い、パラレルに立ててデュアルレースをやりました。

その昔のプロレースのように、かなり盛り上がりましたね!

レッドコースレディー、ブルーコースレディー、コースイズクリア、レーサーズレディー、GO!

隣で滑っているだけでアドレナリン出まくり、、、(笑)

本来スキーは滑ってる時は一人だし、対人スポーツじゃないけど、争うという意味ではこうして二人で滑ることで相手に「負けたくない」っていう気持ちがとても良く出る。

だからこそ、相手よりも勝りたいっていう気持ちが「前へ前へ」いつもよりも滑りが良くなってる選手が多かったような気がしました。

ただ面白いだけじゃなく、凄い良いトレーニングになったし、たまにはこんなことやりたいね。

雪は最悪だったけど、充実した1日になりました!

b0085469_16512081.jpg



b0085469_16514398.jpg



b0085469_16515856.jpg
by takenyo | 2015-02-19 16:53 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo