2014.中国遠征6

トレーニングコースはこちら

威龍コース

b0085469_16484132.jpg



下半分でのSLトレーニングでした。

前にも書いたけど、この万龍スキー場では看板的な位置付けのトレーニングバーンで、上から下まで硬くパックされた雪質と、休みどころのない急斜面で非常に滑り応えがあるタフなコースです。

先日の金龍下部と違い、スピードが段違いに出るので、タイミングが遅い選手は完走すら出来ない状態だった、、、

難しいのは分かり切ったことだけど、この中で滑り切る術をしっかりと身に付けて欲しいと思う。

SL組は午前のみで、午後は完全フリー。

トレーニング後に皆で

b0085469_1724210.jpg



午後は、頑張る社会人レーサーのお共に、、

岐阜の名門・岐阜第一高校に混ぜてもらいGSをさせてもらいました。

思うのは、高校生は本当に元気!

混ぜて頂きありがとうございます。

そんな岐阜第一の選手と、頑張る社会人レーサー

b0085469_16593611.jpg



b0085469_170236.jpg



b0085469_17145.jpg



午後のお隣はスノーボードチームでした。こんなとこまで来るんですね、、、

b0085469_1751014.jpg
by takenyo | 2014-11-25 17:04 | 日常の話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo