2014.中国遠征1

中国・万龍より更新します。

本日の10時に日本を発ち、無事に北京に着いたのが13時半でした。

日本の感覚では言い表せないほどのスケールの大きい北京空港ですが、一歩外に出ると良くテレビで映っている光景が広がります。

そう、見事なまでのスモッグ、、、

ウィキペディアでスモッグを調べると、大気中に大気汚染物質が浮遊しているため周囲の見通し(視程)が低下している状態を指す言葉であり、高濃度の大気汚染の1種と出ます。

b0085469_231760.jpg



b0085469_2314675.jpg



b0085469_2324061.jpg



ここまでのことは想定内なので、さしてびっくりはしませんが、初めて来た人はびびるだろうな、、

まあ、中国らしいですね。


さて、そんな空港着からすぐさま荷物をバスに乗せ込み、向かうは万龍スキー場です。

b0085469_2373128.jpg



北京市から北東に約280キロの河北省に位置し、張家口という人口50万人の年の郊外にありますが、道中はほぼ高速道路でしたが、いつもの渋滞はなかったので助かりましたね。

ホテルに到着したのが、現地時刻の19時(日本時間で20時)で日本を発って10時間の旅でした。

食事を済まして、部屋に入って荷物も整理して、明日の準備をして現在に至ります。

明日から12月3日までの2週間。

ベース作りから確実にスタートしたいと思います。

では、明日からもブログ楽しみにしていて下さい!

追記

中国からこのエキサイトブログの閲覧は、やはり今年も出来ないので、写真の入れ違い等あるかもしれませんがご了承を、、

そして、私への連絡は全てPCメール tau@mba.ocn.ne.jpまでお願いします。
by takenyo | 2014-11-20 23:15 | 日常の話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo