春雪

2日空きました。

束の間の充電を済まして、再スタート。

北竜湖スキー場営業は後3日となりました。

さすがに、朝から雪もざぶざぶで硫安を投入しての始まりでしたが、雪は何とかドリル一本分の積雪量があり、何だかんだで最後まで持ちましたね。

種目はGS。

先にあるレースの調整で訪れている選手ですが、荒れて来てから苦労してましたね。

ラインが膨らむと雪が溜まっていて上手く滑れないので、高いラインをキープすることと、何より重心をしっかりとフォールラインに動かして行けないと苦しいのは当たり前。

条件が悪くなればなるほどに、誤魔化しては滑れないので基本技術の大事さを要求されます。

レースの調整は大事だけど、春は技術の再構築に時間を費やしましょう。

明日はSL。

予報は雨、さてどうなるか?
by takenyo | 2014-03-29 21:20 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo