カンカン照り

2月も残り3日!

朝から最高の天気で、気持ちが良かった。

この時期は、午後に雪が一気に緩んでくるが、午前はバーンの硬さが残りトレーニングには最適な条件が揃います。

人数を散らすために、今日はGSとSL2セット体制でスタート、、

どちらもメインバーンである大斜面にセッティング。

時間が経つに連れ、緩んで穴になる箇所があったが、それでも十分すぎるほどのコンディションを午前一杯維持出来たのは良かったね。

毎日、同じことを繰り返し選手には伝えている。

ターン前半の角付け動作、そしてそこからの外足荷重。

早いタイミングでスキーに力を掛けられれば、ターン後半にラインが膨らむこともないし、高いラインをキープした中で攻めることも出来る。

基本は、スキーは落下するスポーツだから、「板を下に向ける」ことをいかに長く取れるかどうかが大事ですね。

午後にはほとんどの選手がGSに集約して、タイムも並行して取りながらしっかり頑張りました!


太陽カンカン照りで顔が痛い、、(笑)

明日も頑張ります!

NEW ATOMIC SKI(システム、デザイン一新です)

b0085469_18273987.jpg
by takenyo | 2014-02-26 18:28 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo