悲しい事故

あってはならない悲しい事故が起こりました。

全国ニュースで流れているのでご存知の方も多いと思いますが、志賀高原・一の瀬ダイアモンドスキー場に隣接するクロスカントリーコースで、小学5年生の男児が圧雪車に巻き込まれて死亡しました。

今週末に控えた志賀少年の為にトレーニングしている最中の事故だったそうです。

詳細は分かりませんが、このようなことはあってはならない事故。

再発防止に努めてもらいたいですね。

心よりご冥福をお祈り致します。


それにより、
16日より志賀高原で行われていた関東医大戦もキャンセルになりました。

まさに、本日はその関東医大戦に出場している日大医学部と慈恵医大のサポートに行く予定でしたが、昨日の時点でキャンセルの旨を聞いて、急遽予定を変更しました。

6日ぶりの北竜湖トレーニングでした。

さすがに、間が空いたので雪も減りましたね。

午前だけでしたが、良いトレーニング出来ました。

混ぜてもらった次郎に感謝!

b0085469_20464920.jpg



そして、午後には残念ながらキャンセルになった関東医大戦の帰り道に、日大と慈恵の皆が野沢に寄ってくれました。

卒業する6年生は突然の幕切れで、すっきりしない部分もあると思うけど、事情が事情なので仕方ないと割り切っていましたかね。

また、頑張ろうね。

今年卒業する日大・礼、もりの、そして慈恵の國夫、本当におめでとう!

良い医者になって下さい。。

最後に全員ではないけど、寄ってくれた皆と、、

b0085469_21102594.jpg
by takenyo | 2013-03-20 21:13 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo