2013岩岳学生大会・5日目

今朝も5時半出発、、、

どんよりした雲に覆われた空、生暖かい風、予報通り天気は良くないと思った。

岩岳に着くと小雨が降っていて、最初から合羽を着てスキー場に、、、

本日の種目は、いよいよエントリー数500人の岩岳の花形種目である男子GSと、女子はDH本番を迎えました。

男子は、うちのチームだけでも40人弱の選手が滑るということで、インスペクションは大変だったけど、要所はしっかり把握出来たかな?

残念ながら上位入賞こそ出なかったものの、パフォーマンスを最大限に出し切った選手も多かったので良かったかなと、、、

けど、同時に失敗も多かったね・・・

分かっていても、体が引けコントロール出来なくなって破綻・・・

バーンも硬かったので、自分の限界スピードを超える選手も多かった。

来年に向けて課題ですね。


女子は、舞が昨日の転倒で残念ながら今日はDSと言うことで、うちの選手は3人がエントリー。

インスペクションをしっかりやったつもりだが、やはりこちらも自分の限界スピードをはるかに超えるスピード域では外足すら踏めず・・・

ラインが膨らみ、ターンが繋がらなきゃ勝負は出来ませんね。

明日のSGにリベンジを!!


男子は、本日を持って本選種目が全て終了と言うことで、ほとんどの学生が今シーズンのラストランだった。

卒業生にとっては、学生レーサー人生のラストラン、、、

最後は卒業生を囲んで、こんな笑顔の最高の写真で締めましたー

明日がいよいよ最終日頑張ろう!!

b0085469_20361436.jpg



b0085469_2037980.jpg
by takenyo | 2013-03-18 20:41 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo