世界最長、、

昨日の夜は、、、

ウェンゲンのダウンヒルに興奮しました!

標高差1000メートル、距離にして4000強って、日本じゃ考えられないし、ワールドカップの中でも歴史ある大会なんですよね。

世界一長いコースのウェンゲン、最高時速で150キロ強も出るのに、トップタイムで2分29秒、、、

驚きです・・・

今日はお待ちかねのSL!

湯浅、佐々木両選手に期待ですね。


さて、本日のトレーニングは昨日同様に急斜面、、

昨日の滑りが皆酷かったので、午前は1時間程度基礎トレで、基本ポジションのチェックをして挑みました。

まだまだだけど、個々の課題は明確に見つかったかな?

急斜面に対して、苦手意識が強すぎる選手が多いので、今年もここでしっかり滑り込んで克服して欲しいですね。

短めだけど、今日はこの辺で。。
by takenyo | 2013-01-20 18:39 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo