学チャンSL!

種目が変わってSL!

やっぱり、ジャイアントはSLバーンとしては見応えあります。

その昔、自分が中学生の頃に、このバーンでワールドカップSLが開かれて、野沢温泉小学校のスキー部で見に来た時を思い出しました。

自分が小さかったからそう思ったのかもしれないけど、とにかく選手の大きさと恐れを知らないアタックに、小学生ながらもう感激したんだよね。

レベルは違えど、アタックかけてる選手の姿は良いもんです!

俺のコーチする東洋大の選手は、一本目でリバースに5人入ったけど、その内上位の3人が2本目でDFと言う残念な結果に・・・

攻めた結果と受け取れば前向きにもなれるけど、まあ完走してリザルト残して欲しかったね、、、

けど、1本目30位と28位の選手が2本目に大きくジャンプアップしたのが唯一の救いかな?

同じ条件化で滑れば、戦えるって事見せてくれましたね。

明日は行けないけど、最後まで頑張って欲しいものです。

選手の皆、お疲れ様!

最後に皆と。。

b0085469_2152554.jpg
by takenyo | 2013-01-11 21:56 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo