2012北海道/6日目・糠平スキー場

なまらしばれる・・・

これ、北海道弁で「なまら=凄く寒い、しばれる=寒い」って事なんですが、朝は-15~16度あり、日中も陽は出てるけど、かなりの体に突き刺さる寒さでした。

少し体がびっくりして、午後には膝ががくがくと震えてたまらんかった・・・

少しずつ順応して行きたいですね。


さて、初の糠平スキー場ですが、噂通りの素敵なスキー場ですね、、、

正面バーンは、上が急斜面で下が緩斜面の一枚バーンだけど、見通しが良くて滑り込みには最適です。

最近の降雪で、普段のハードバーンは新雪の下に隠れているそうですが、それでも醜いほどにはコースも荒れずに、今の時期でこれだけ滑れるスキー場は、なかなか無いでしょうね。

ただ、どうしても15日から始まるFIS道東シリーズ参戦の選手が、集まってくるので混雑します。

合同トレーニングは仕方ないとしても、フリーバーンが無いのは少し残念ですね・・・

スタートからと、コース中間から上下にカメラを向けて撮った写真です。

b0085469_17422516.jpg



b0085469_1738843.jpg



b0085469_17391654.jpg



コース幅一杯のコースレーンに、約100名強の選手がトレーニングしました。

ぴりっと張り詰めた緊張感は嫌いじゃないです、、、(笑)


トレーニングは、午前にGSを6本、午後にSLを7本滑り込みました。

そこそこのスピードが出るし、スキーのグリップも良いので、確実に足には来ますね。

スピードに負けて、体が引ける選手はノーチャンス・・・

動けるポジションでないと、お話になりませんから・・・

しっかりビデオ見て、自己分析して明日に望みましょう。

では。。

2012~2013 スケジュール
by takenyo | 2012-12-11 17:52 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo