異次元

ワールドカップ開幕!

便利な時代になって、ネットでもワールドカップをライブ観戦出来ます。。

新規格のスキーになり、初戦と言うことで注目でしたが、やはり上位に来るのは力のある名の知れた選手なんですね。

スキーが長くなり、曲がらなくなったからこそ、体を倒しているだけではなくて、「外足に乗る」と言うシンプルな滑りを確実に出来る選手が来ますね。

特に、男子は2位に2秒75もの大差をつけて貫禄の勝利!

と言っても、映像まだ見れないんで、どれぐらい凄い滑りなのか分からないけど、それでも今の実力が拮抗したこの時代にそのタイム差って言うのは凄いの一言ですよね。

スキーの落下についてく力だったり、振り幅の大きい左右のターンでも身体が崩れないバランス力だったり、あらゆる面の噛み合わせが現段階では飛びぬけているんだろうな。

新規格スキー元年の今年、楽しみですね!!
by takenyo | 2012-10-29 16:24 | 日常の話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo