何とか、、、

FISスプリングシリーズ4日目。

2日間悪天候の為にキャンセルとなったが、何とか最終日出来ました!

朝から雪にガスと天候も崩れ、バーンの方も柔らかい雪が被ってて、コンディション的には最悪の状況下の中だったけど、全大会役員の頑張りで、何とかレースは成立。

選手の為に本当に良かった。

4日間の予定で、2日間しかレース成立しなかったけど、選手には気落ちせずに、残り少ないレースに全力を尽くしてもらいたいです。

選手、役員の皆さん、本当にお疲れ様でした。


さて、レースの方はと言うと、、、

男子は、佐々木明選手と皆川賢太郎選手の熱い戦いに見入ってしまった。。。

2本目にトップの佐々木選手が転倒と、2人揃ってゴールして勝敗をつける事が出来なかったから残念だったけど、やはり世界の滑りは違うね。

勉強になりました。


本日は、少し打ち上げに出かけて来ます!
by takenyo | 2012-04-05 18:30 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo