岩岳学生大会2日目・祝!

昨日と、うって変わり悪天候でした。

ある程度、予報から予想はしていたけど、それでも断続的に強い雪に風が吹き荒れ、特に男子DHが心配された。

1時間遅れでインスペクションがスタートして、レース開始も1時間遅れ。

1番がスタートする頃には一瞬天気も回復傾向かと思ったが、徐々に雲行きが怪しくなり、50番で一旦レースが中断した。

そして、再度1時間のインターバルを挟み、レースが再開したが、結局のところ100番弱の選手が滑り終えたところで、悪天候によりレースキャンセルとの通達が、、、

その時点で、12時を回っていたので、時間的にも厳しく誰もが納得出来ましたね。

上位入賞した選手は残念だったけど、これも自然を相手にするスポーツで、不可抗力なので仕方なし。

昨日の公式トレーニングの結果がそのまま公式リザルトになりました。

と言うことで、東工大の谷が初優勝!

俺自身の関わる学生での本選優勝は、元早稲田大学シュプリンゲンの奥村に続いて2人目。

大学から競技スキーを始め、4年で頂点に立つ素晴らしい快挙です。

本当におめでとう!

惜しくも苦酸を舐める結果になった選手は、明日に頑張ろうね。

悪天候の為に、写真もなし。

では、では。。
by takenyo | 2012-03-12 15:08 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo