落下をコントロール

先日のブログで、、、

春の装い漂うなんて記事書いたばかりですが、またしても2月上旬を思い出すような勢いのある降雪の1日でした。

断続的に降り続く雪、午後のスタートには一瞬晴れ間も覗いたけど、それもものの数分・・・

安定しない天気に振り回されて、何だか疲れた1日でしたね。


トレーニングは、急斜面でGSを。

昨日の緩斜面とは間逆なバーン設定で、落下をコントロールするのが難しいようで、選手は皆苦しんでいましたね・・・

当然、斜面を怖がっていては話にならず、急斜面ではとにかく落ちていくことが大事だね。

体の下にスキーがあれば何でも出来る。

コントロールする上では、もっとも大事なファクターですね。

不安定な天気が続く毎日だけど、明日こそ晴れて欲しい!

では。。
by takenyo | 2012-02-27 21:49 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo