学チャン!

昨日の夜は興奮しましたね!

クロアチアのザクレブで、湯浅選手が1本目30位ぎりぎりで2本目に進出して、最終リザルトは22位と2戦続けてのワールドカップポイントゲット。

正直、2本目はアドバンテージを活かして、もう少し上へ行ってくれると思ってたので、少し残念な思いは残りますが、こうして地道にポイントを取ることで、スタート順番を上げることが大事なので、今は我慢な時なのかもしれません。

頑張って欲しいですね。

優勝は、マルセル・ヒルシャー(AUT)

b0085469_20204233.jpg



今年の夏、カードローナで会った時の写真ですが、この写真からも分かるように、非常にナイスガイ!(笑)

ATOMICのエースとして、着実に成長していますね。

やたらと上から目線で書いていますが、普通に一ファンです・・(笑)


さて、今日は志賀へ。。

一昨日から始まった、全日本学生チャンピオンスキー大会(通称・学チャン)に行って来ました!

b0085469_20252693.jpg



志賀高原の名物コースのジャイアントコースで行われています。

実は、志賀はかなり久々でして、学チャン自体行くのはもう学生卒業ぶりかな!?

東洋勢は、3年の本間が1本目15位から2本目に4番タイムをたたき出し9位にジャンプアップ。

インカレに向けて良いリザルトを残してくれて、ほっと一安心。。。

他のメンバーも頑張っていたし、東洋は箱根マラソンだけじゃないとこ見せたいものです。

東洋勢以外にも、教え子の滑りをしっかりと見てきました。

コースが難しいだけに、自分の納得出来る滑りをさせてもらえる選手は少ないとは思うが、まだまだオープニングレースなので、今後に向けて頑張って行って欲しいものです。

レースは9日まで続きます。

頑張れ!!
by takenyo | 2012-01-06 20:39 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo