春の陣

5月8日をもって、シーズン全ての雪上トレーニングが終了になりました。

3月に未曾有の大震災があったり、正直良いシーズンになったとは言えませんが、今シーズンも多くの方々に野沢に足を運んで頂きました。

本当にありがとうございます。

今後も、今まで以上に精力的に活動をして、求められるプロスキーヤーになっていきたいと思います。

取り急ぎですが、終了報告と御礼でした!


そして、今シーズン最後の雪上での仕事に今日から山に上がりました。

4月に震災の影響で延期になった、春のメインレースとも言える、野沢温泉スプリングシリーズです。

男子に限っては、3月に天候不良で順延になっていた全日本選手権も合わせての開催です。

最高の天気のもとに行われた初日は、男子は地元野沢温泉の吉越一平選手、女子は星瑞枝選手と実力通りの優勝でした。

ATOMIC選手はというと、男子が2位(須貝龍)、3位(佐藤翔)、4位(布施峰)、6位(須貝完)と久しぶりに表彰台に多くの選手が並びました。

そして、女子は2位に長谷川絵美選手とこれ以上ないぐらいの上々のスタートを切れましたね。

緩斜面でのレースは、いかに風の抵抗を少なくして、雪面コンタクトを取れるかが勝負の分かれ目になったように感じます。

あまりこのような国内トップレースを見ることが出来ない分、いつもこのレースは一つの勉強の場として楽しみにしています。(もちろん、仕事をしながらですが・・笑)

b0085469_17413493.jpg



b0085469_17415232.jpg



明日は雨模様・・

どうなるか!?
by takenyo | 2011-05-09 17:43 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo