ありがとう!

スキー界は、、

アルペンのみならず、クロスカントリーやジャンプ、モーグルなどのフリースタイルと、ジャンルが多岐に渡る他には類を見ないスポーツ。

そして、毎年のように今年で引退を迎えるスキーヤーがいる。

始まりがあれば、終わりがあるように・・

もちろん、俺の教え子達もフィールドが違えど、学生スキーヤーとして引退を向かえ、来る4月から社会時に巣立って行く子が何人もいます。

そして、その中でもここ数年ではもっとも印象深い教え子である、齋藤優の今日はラストトレーニングでした!

b0085469_21114870.jpg



元早大シュプリンゲン、現一橋大学院、そしてこの4月から大和証券に就職が決まっている、かれこれ6年の付き合いの男でございます。

1年生の岩岳学生大会で新人王に輝き、2年生では順調にトップ選手入りを果たしたまでは良かったが、、

いよいよ頂点を狙った3年生の岩岳直前で、膝の前十字靭帯断裂という大怪我・・

そして、再起を狙った4年生の岩岳直前にも同じ箇所を2度目の前十字靭帯断裂・・

怪我に泣かされたスキー選手人生でした。

しかし、大学を卒業後一橋大学院に入っても、スキー熱は冷めずにむしろ上昇するばかり!

スキーに取り組む姿勢、スキーを通して成長する姿を見るたびに、この男必ずやスキー人生で得た経験を次に活かして、ビックな大物になってくれると思っている。

最後の最後に、その学生スキー人生を物語るかのような無情の雨はお約束・・!?(笑)

社会人になってもまたたまにはこの雪山に戻って来てくれる事を切に願ってます。

お疲れ、優!!

ありがとう、優!!!

b0085469_2140316.jpg
Commented by S.H at 2011-03-01 22:40 x
感動ーーー。
引退って。
きっと、当の本人よりも周りの支える人間の方が数倍もじーんときてしまうものなんですね。
愛情のあるコーチに見守られて、選手たちはみんな間違いなく幸せですね。

そしてみんな良い顔!
Commented by ゆう at 2011-03-01 23:08 x
もう六年にもなるんですね!

波乱万丈のスキー人生でしたが、怪我をしたが故に得たものも多くありとても良いスキー人生だったと思います。

決して満足のいく結果を残したとは言えませんが、自分が歩んできた道はとても誇れるものだと思っています。

そんなスキー人生を歩めたもの健志さんをはじめ、多くの方々に支えられてきたからでした。

6年間お世話になりました!
たくさんのご指導、ご支援をありがとうございました!
Commented by takenyo at 2011-03-06 20:09
→S・H

やっと、あなたが誰だか分かりました!(笑)

もちろん、自分一人の頑張りでは高みを目指せないのはスキーだけではなく、どのスポーツも同じ。

俺が、優のスキー競技人生に与えた影響力は、自分自身では分からないけど、間違いなく俺にとっては一つのコーチングの中でのモチベーションを維持出来た、最高の選手でしたよ。

来年は、たまには、、(笑)

宜しくね!!
Commented by takenyo at 2011-03-06 20:14
→ゆう

6年間、本当にお疲れ様!

ひたむきにレースに対して取り組む姿勢、後輩達にも良い影響を与えたと思いますよ。

追いつけ追い越せで、きっとこれから皆頑張ってくれると信じてる!

4月から、しっかり頑張ってちょうだい。

また、東京で!
by takenyo | 2011-03-01 21:42 | スキーの話 | Comments(4)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo