インライントレーニング!

今シーズン初のインライントレーニングをして来ました!

ICIチルドレン育成プログラムのインラインで、場所は道満グリーンパークで行われました。

スキーシーズンが終わり、これからのグリーンシーズンでのインライントレーニングは、来シーズンのスタートでもあります。

まずは、基本的なポジションの習得からということで、直滑降で屈伸運動やジャンプをして坂を少しずつ滑り降りました。

膝が内側や外側に入ると、スケートが腰幅以上に狭まったり広がったりバランスが失いやすい。

スキーと一緒で、3関節が連動して動かすことが重要です。

一見簡単そうなことも、なかなか最初は動きがついて来ない子が多かった・・

しかし、やり続けると共に少しずつスケートの真上に腰が置けるようになってきて、要求通りに運動を出来るようになってきたね。

次は、両足スイズルから片足スイズルへの展開。

股関節を意識してスケートを外に押し出すと、スケートの特性でウィールが回りだして、加速する感覚を得られます。

インラインはスキーと違って前後が無い分バランスが取り難いが、ポイントで押す感覚を得ていくとスキーでいう荷重という運動にかなり直結してきますね。

子供たちは、2時間しっかり楽しみながらめきめきと上達していましたね!

継続は力なりということで、今後も頑張ってもらいたいものです。

お疲れ様でした!

b0085469_2111843.jpg
by takenyo | 2010-05-17 02:12 | 日常の話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo