岩岳学生大会・3日目

昨日の晩は大雨だった。

今朝は、いつもよりも早い始動。
女子SLの2本目のセットを頼まれていたので、7時に岩岳スタッフと共にリフト乗車した。

見ているだけでは分からないが、実際にドリルで雪面に穴を開けて気づいたのだが、想像以上に雪が無い・・

かもしかコース急斜面の入り口は、部分的にはねじ込みポールが根元まで入る30センチにも満たない積雪量だった。

このような場合、バールで土に強引にポールを差して、言い方は悪いが強引に大会は行われる。

雪出しは毎日行っているそうだが、雨に風がプラスされると想像以上に雪は減るから仕方が無い状況だが、それでもぎりぎりで運営している岩岳スタッフの努力に頭が下がる思いです。

ありがとうございます。。


さて、本日のレースです。

男子SG

昨日のDHから5旗門増えたが、上部のポイント所はほぼ旗門構成は昨日同様だった。

右ターンから始まる中斜面で、振り幅に対応出来ずに失敗する選手が多かったね・・

うちの選手も、分かってはいるけど外足が甘くなったり、ハイスピードの中での切り替えし動作で上体が引け、ラインが溢れていた選手が多くて全体的にあまり良くない出来だった。

東工大2年の谷は、昨日今日と2日連続でのシード圏内に入り、来期の挑戦権を自ら勝ち取った。

おめでとう。

良い選手ばかりがクローズアップされるが、個人的には388番の出走で、その問題の中斜面で失敗してDFにはなったが、体格を活かしてスキーを走らせていた篠原に光るものを感じた。

本人は当然悔しがっていたが、その悔しさをばねに来期のリベンジを期待したい。

男子は、明日からいよいよ技術系に突入する。

頑張ろう!!

女子SL

個人シードの鮎佳は、1本目に旗門を間違えるという凡ミスにより28位と、何とも後味悪い結果になったが、俺の立てた2本目に5人まくり合計で23位というリザルトで、来期に何とか繋げられたね。

大久保ちゃんは、いつもの体から当たりに行く悪い癖が出たが2本まとめて35位。

歩は1本目にDQ、丹奈はDFという結果だったが、本人たちは俄然負けん気に火が付いたようなので、また頑張ろうね。。

厚子は、12月からは想像出来ない上達ぶり!!

順位(76位)は決して良くないが、お前の頑張りに熱くなったなー

更にパワーアップして、来年ここに戻って来ような!


明日も頑張ろう!!
by takenyo | 2010-03-16 23:36 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo