岩岳学生大会・2日目

昨日よりも暖かい1日。

男子はDH本番、女子は新人戦が行われた。

男子DH

昨日の夜にビデオを見ながら、ラインや動きの確認を行った。

イメージにどれだけ近づけるかが大事で、普段体感しないスピード域の中で、どれだけ限界にチャレンジ出来るかが明暗を分けると思ってた。

前走で、すでに昨日のスピードをはるかに上回っているのが分かり、気持ちでびびらないようにと指示を与えたが、優勝候補筆頭の1番スタートの高岡は凡タイムに沈んだ・・

斜面の変わり目にスキーを横にして減速したのが原因だったかな?

昨日のトレーニングランでラップの2番スタート中川君が、0.1tの体重を活かして優勝した!(笑)

おめでとう。

うちの他の選手は、目立って頑張ったのはシュプリンゲン1年生の高橋。

60番台のスタートというアドバンテージがあったものの、未経験の1年生が数回やっただけのスピード系で40番前後(正確には未確認)は大したもの。

「僕って、本番で力を発揮するタイプですよねー」

口も達者だったね。。(笑)

森下&田村の足工コンビは、気をつけろと耳にたこが出来るぐらい言ったゴール前で転倒・・

外足を軽くしたら駄目ってことです。。


女子F・GS

うちの選手、かなり頑張ったよ!

トレーニングでも見せないスーパーランを見せた厚子&歩の一橋コンビ。

タラレバは無いが、途中までかなり上位の期待感を抱かせながら転倒した丹奈。

来年はリベンジして欲しいものです。。


今現在(PM10時)外は雨・・

明日はどうなるか?

頑張ろう!!
by takenyo | 2010-03-15 21:54 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo