対応能力の欠如

昨日の夜の降りは凄かったー

ニュースでは「史上最強の寒波」とか言ってるし、その通りの凄い降りでしたよ。

夜明けまで降り続く予報だったんだけど、勢いも11時ぐらいには治まり、どうやらその後は降らなかったみたいで、積雪量にして40センチぐらいかな?

けど、待望の恵みの降雪となりました。

朝一、車はこんな感じ。。

b0085469_173756100.jpg



お陰で雪かきは大変でした・・(笑)


スキー場は、正式オープンに神奈川県の研修会(400人)が重なり大賑わいでした。

除雪の関係もあって、8時半リフト営業開始が30分間遅れて9時となったんだけど、トレーニングバーンのパープルはやはりコース整備の関係でもう30分遅れて9時半でした・・

という事で、朝里のメインコースであり、今年も27日(日)に行われるATOMICカップの使用コースであるレッドコースで何本かフリーで滑りました。

大賑わいのリフト&レッドコース

b0085469_1742489.jpg



b0085469_1743186.jpg



そして、ようやく整備の終わったパープルに向かう途中、グリーンコースは楽しそうに皆パウダーをかっくらっていました。

b0085469_17442044.jpg



トレーニングは、昨日同様にブラッシュマーカーで規制してGSトレーニングを。

降雪の影響もあり、バーンは非常にソフトな状況に関わらず、急激な動きで雪面とケンカする選手多し・・

やはり、斜面や雪質に合わせる能力が欠如しているというか、もうちょっと考えて滑って!って感じでしたね。

ワンパターンな動きやパターンしか持ち合わせていないと、設定が変わった途端に急に駄目になるんだよね・・

丁寧にスムーズに、流れを引き出さないと!

バーンは柔らかいけど、プラスに考えてトレーニングしましょう。

b0085469_17501233.jpg



b0085469_1750256.jpg



明日はいよいよロングポールに展開です!

頑張ろう。
by takenyo | 2009-12-19 17:53 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo