キャンパスライフ

ゴールデンウィークが終わり、東京に戻ると毎年のように5月は学校回りに明け暮れる。

自身の教え子の学校に行くのはもちろん、普段関わりの薄い学校にも行くんだけど、これが毎年一つの楽しみなんですよね。

俺の大学生活って、正直キャンパスライフなんて程遠い生活を送っていたんで、学校の学食や休憩所、芝生なんかで友達とお喋りしている学生が妙に羨ましいんですよね。

寝転がって、ぐだぐだ喋っている姿でも、何だか不思議と楽しい学生生活を送ってるんだーと思っちゃいます。

別に、俺自身の過去に何のトラウマはありませんので・・(笑)

一昨日かな?
高尾にある拓殖大学って大学に行ったんです。

ここは、高尾の駅から学校がバスで15分ぐらい離れている関係もあって、学校の回りには何にも無いんで、学生は一度学校に来たら、休み時間に外にご飯を食べに行ったり、遊びに行ったり出来ないらしいんです。

なんで、どの学校よりも昼の時間帯の学生の数が半端ないんです!
大学なんで学生が多いのは当たり前なんですが・・、まじ数の多さにびびりますわ。

と、まあそれは良いのですが・・

長い人生のたったの4年間(人によっては、5年、6年といますが・・笑)、やりたいことが出来ずに後悔しない為にも、有意義な学生生活を送って欲しいものです。。

b0085469_05568.jpg
by takenyo | 2009-06-04 00:06 | 日常の話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo