開幕!

2009岩岳学生大会がついに始まりました!

2年前同様に記録的な雪不足の為に、岩岳名物コースのかもしかコースを使用することが出来ずに、今年もゴンドラで登った山頂の沢コースを使用してのレースとなりました。

初日の本日は、DH種目が無くなった(代替レースはSG)為に男子はレースが無しで、女子のGSのみでした。

朝から天気が良く、バーンも最高の状態でした。

2年ぶりとなる沢コースは、スタートから緩斜面が続き、左にフォールラインが変わりながら斜度も落ち込み、その後はずっと緩斜面という、下部のカモシカコースに比べると難易度的には楽なコースプロフィールになります。

インスペクションでは、和田が中心となってコース攻略のアドバイスを選手におくった。

試合は、昨年優勝者の1番スタートの平賀選手が旗門員に邪魔をされて再レースになる波乱のスタートでした・・・(結局、1番スタートの好条件がフイになり、再レースで4位と何とも可哀想な結果に)

優勝は、学習院ダウンヒルの杉山選手。(おめでとう!!)

期待の一橋の智子は僅差の2位となったが、2年の時の怪我から舞い戻って昨年シードを取って、最後の年にここまで上り詰めた。

自分を信じて良くやったよ。

智子、おめでとう!!


2位 智子(一橋)
22位 鮎佳(東工)
40位 真梨子(明海)
54位 愛理香(一橋)
73位 はるか(一橋)
121位 大久保(東工)
137位 さとみ(成蹊)
141位 愛(SSI)

全員完走!

明日はDH代替レースの、男子SG。

こいつの出番だぜ!

b0085469_20232684.jpg




さて、話は変わり・・

昨日、母校の歓送迎会に出席して来ました。(昨日は、ネットに繋げられなかったので・・)

文京区白山にある東洋大学は、半年前にも総会で訪れたんだけど、うちらの時代からは想像出来ないぐらいの近代的な作りの建物に変わっており本当にビックリしますわ。

その16階にあるスカイホールにて会が開かれました!

実は自分が卒業して以来スキー部のコーチとして関わらせていただきながら、実は歓送迎会は出席するのは初めてです・・

新1年生は大会等のスケジュールがバッティングしてしまった関係で1人しか来ておらず、実質4年生の送迎会といった感じでしたね。

ご存知の通り、今年卒業する4年の長沼敬晴がインカレSGで優勝、GSで2位という東洋大学スキー部創立以来の好成績を収めた歴史的なインカレになった年で、その結果学校から優秀選手として今回表彰されるという授与式も兼ねた会でした。

監督、GM、OB会長、部長先生と挨拶は進み、主役である4年生の最後の挨拶には目頭が熱くなりました・・

やってきたスキー選手人生に終止符をうつ卒業生の、両親を始め周囲への素直な感謝の言葉。
やっぱり影で支えてる両親の存在は、学生にはかけがえの無い大切な存在ですね。

お金のかかるスキーをそれこそ10数年やらせてきてもらった恩は、ゆっくり時間をかけて返して行って下さい。

第2の人生のスタート、しっかり頑張れよ!!!

b0085469_20463569.jpg
by takenyo | 2009-03-16 20:51 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo