しゃばしゃば・・

日曜日の本日は・・

朝から遠いところ、足利から7人の方々が北竜湖へトレーニングに訪れてくれました。

先週末に会ったばかりなので久しぶりではないけど、いつも別のスキー場でしか顔を合わせない方々に自分のホームゲレンデで顔を合わせるのは何だか変な感じです・・・(笑)

けど、わざわざ足を運んでいただきありがとうございます!

来シーズン、また是非来てください!!


さて、トレーニングの方はというと昨日に続いてのGSでして、バーンは急斜面でした。

日に日に雪が薄くなっている状態だけど、少し昨日の晩に冷え込んでくれたお陰で、朝からざぶざぶの雪面状況でなかったのは助かったかな。

まあ、けど少し表面の雪が動く感じで滑りやすいとはいえないけど、十分これからの時期には試合で想定される状況。

北竜湖の急斜面って、スタートして途中から更に斜度が増し、心理的に凄い恐怖心が出るんで、やっぱりスキーの落下に重心を合わせられないと厳しいんです・・

分かってはいるけど、どうしても重心が後ろに引けてしまう選手に多いのが、手が自分の視野の中から消えてしまうケース。

ハンドワークを上手く使い、ターン前半の重心の遅れを防ぐのはとても重要です。

午後には、さすがに雪もしゃばしゃばになってきたんで、スノーセメント(硫安)を使用して固めたんだけど、それ以上に陽の光が強く、数本滑っただけでバーンのダメージは大・・

27人の選手で滑ればまあしゃあないか・・

最後はコースに開いた穴をしっかり埋めて、本日のトレーニングは終了~


明日はSL!!

今週は、岩岳前最後の追い込みでまた新しい学生が来るんで頑張るぞー

b0085469_17163823.jpg
by takenyo | 2009-03-08 17:17 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo