疲労困憊??

天気が良いのにかなり寒い・・

グランプリと並んでこの大松山スキー場で名物コースのチャンピオンコースは、この時期に今後の大会(この週末にもICIアルペンカップが開かれる)の為にスノーガンで雪を撒いてました。

大きい山で3つぐらいぐらいだったかな?

ランニングコストを考えると、この時期にこのようにして雪を撒かなければならない今の状況は決して楽なはずじゃないと思う。

聞くところ、一台一晩回すためにウン十万とか・・・

こうして毎日良い条件でトレーニング出来るのも、こうしたスキー場の努力あってのことなので感謝しなければならないね。。


さて、本日は午前中に沢コースでSLを。

誰もいなくて貸切状態だったので、ロングとブラッシュで2レーン作ってのトレーニングでした。

緩斜面主体のこのコースも、上の雪が剥げて下地が顔を出すとどんどんスピードが上がっていく。

特にいつも選手に言い続けていることは、コンビネーションの出口は特に重心が後ろに引けやすいので、しっかり手を前に出して上体の角度を保つこと。

リズム変化に合わせて流れをとぎらせないようにしないとね。

b0085469_21593437.jpg



午後は2時半からの最終コマだったので、一度宿に帰り昼飯を食べてゆっくり1時半に出発。

バーンはグランプリに、種目はGSに変えた。

バーン設定に対して、今日は細かめでその割には振り幅をつけたセッティングに。
急斜面のみならず、緩斜面もしっかり振り幅をつけたのでゴールまで気を抜けない状況だった。

ターンを早く仕上げるためにも外足を軽くしたら駄目だし、タイミングが遅れてくると苦しいね・・・

そんな感で、連日のハードバーンに午前中の滑り込みで、心身ともに限界に達してアップアップの選手が多くて、結局予定(4時半)よりも早めに切り上げたよ。

まあ、疲れも蓄積してきていると思うし仕方がないかな?

明日も頑張ろう!!

GSトレーニング風景

b0085469_22192962.jpg



b0085469_22194367.jpg



b0085469_22195542.jpg



スキーテストの方はというと、午前にSL、午後にGSしっかりテストさせてもらいました。

良い結果が得られましたよ!

明日ももう1日しっかりデータ取ります。。

b0085469_2222282.jpg



b0085469_22225454.jpg
by takenyo | 2009-02-18 22:24 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo