こたえるー

菅平でのトレーニングが始まった!

午前中は、いきなりグランプリコース。

各県の予選SLレースで使用される菅平を代表する名物コースでして、ここでトレーニングしているほとんどの選手は、ここでのトレーニングを望んでいる。

説明は不要だと思うが、出だしは急斜面で徐々に緩斜面に流れていく1枚バーンのこのコース。

北竜湖で滑り込みを行ってきている選手は、長い距離のトレーニングに飢えており、その願いを50旗門49ターンという形で叶えてあげた。(笑)

雪は少ないが、菅平らしくしっかりとした下地が出来ているので、何人滑ってもコース整備要らず。

切り返しで重心を引く選手は辛いなー・・

結局ターン後半でスキーを横にするから、毎ターン減速です・・

早い選手で45秒かな?
10時半まで6本滑って限界でした。


昼を挟んで、午後は昨日のトレーニングバーンの沢コースにて種目を変えてGSを。

貸切状態だったので、お隣にブラッシュマーカーでSGもセッティングして、そっちの方も同時進行でトレーニングを行った。

選手を見ていて思うのは、菅平での1日トレーニングは体にこたえる。

使った分だけは、しっかりケアして欲しいものです。。


只今、菅平は大雪です!

もっと降れーーーー!!!!(願いを込めて)

SLトレーニング

b0085469_2037178.jpg



b0085469_20374643.jpg



b0085469_2038079.jpg
by takenyo | 2009-02-16 20:39 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo