2月の北竜湖トレーニングスタート!

今週も始まった!

毎年この時期に野沢に合宿で訪れている、慶応湘南藤沢高校(SFC)の面々を中心に2月はスタートする。

昨年度との違いは、北竜湖の積雪量だけ・・・

平日ということもあり一般のお客さんは皆無で、午前中はBコース、午後は大斜面を使用して贅沢なGSトレーニングが出来た。

俺は、SFCの1年生を相手に午前中はひたすら基本トレーニングを行った。

今シーズンスタートの北海道から一貫して同じテーマを持ち続けているが、やはり頭で理解していてもなかなか滑りの中でそれを表現しようとすると恐怖心が邪魔をして思い切ったことが出来ない。

だから、反復してチャレンジすることが大切だし、その辺から考えると北竜湖のコースの長さ、斜度はもっともトレーニングには適しているんじゃないかと思う。

雪があればもっと良いが・・・

午後には、ブロワーも使用して意識したことがどうタイムに反映されるかを試しながら滑り込んだ。

明日はSLです!

頑張ろう!!

b0085469_17581785.jpg



b0085469_17584055.jpg
by takenyo | 2009-02-02 18:00 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo