足利市民選!

昨日の午後からの雪が引き続きって感じで、朝起きると少し降り積もっていた。

ゲレンデに行き、大会コースにセッティングをし始めたんだけど、ドリルで穴を開けると表面は硬いのに中はぐさぐさ・・

いわゆるモナカ状態ってやつですわ・・

市民選はスキーヤー、ボーダーが入り混じり、約100人の選手が同一コースを滑るので、必然的に後ろのゼッケンになるほどコースの荒れが予想された。

開会式でセッターとしてコース攻略のポイントも、その辺を加味して「雪面と喧嘩せずに滑りましょう!」と参加者の皆さんに伝えた。

試合が始まると、俺は計測に掛かりきり。

俺のブロワーで、毎年この市民選と2月末のクラブ対抗と計測の方はしているんだけど、毎年トラブルが続いて、冷や冷やもんなんですよ・・(笑)

だから、ゴールからコースの中腹ぐらいの中斜面ぐらいしか参加者の滑りを見ることが出来ない。

その部分だけでも真っ直ぐに行き過ぎてゲートの脇で力を集めすぎちゃう選手が見られたんで、やっぱりその辺は状況を良く考えて丸く丸くターンを繋げてくる意識を持ったほうが良いよね。。

けど、案外予想よりはコースは荒れずに全員怪我無く滑りきることが出来たし、何とか計測も一切トラブルが発生せずに、午前中のうちにタイムスケジュール通りに試合が終了して本当に良かったー

接戦の試合の中で、上位入賞された方々はおめでとうございました!

また、2月末のクラブ対抗でお会いしましょう!!

滑りの写真がなくて残念だけど、何枚か写真を。。

b0085469_1819686.jpg



b0085469_18195690.jpg



b0085469_1820173.jpg
by takenyo | 2009-02-01 18:23 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo