NHK杯

昨日に続いて野沢へ。

長野県の小学生の最高峰のこの大会、男女合わせて(小5~6)200名ぐらいの参加者で行われました。

昨日のレース終了後から、ピステンでバーンを引っかき回して、しかも昨晩冷えてくれたお陰でレースバーンは最高の出来栄え!

運もあるだろうけど、やっぱり野沢の通称黒服軍団と言われるスキークラブの面々は、レースバーンを作らせたら日本一ということを再認識しましたね。。

さて、レースの方はテレビ放映の関係でスタートインターバルが異常に長く(55秒)、もの凄いスローな展開でした・・

上位の選手は、昨日同様に相変わらず元気が良い滑りで、下に下に落ちてきていましたね。

余談だけど、やっぱり小学生ぐらいでも少しはテレビを意識して格好つけるんでしょうか??

気持ち、スタートやゴールの仕方に昨日よりも気合が入っているように見えましたが・・(笑)

良いレースでしたね。。


ところで、昨日の風邪の諸症状が未だ治らず、今日1日でトイレットペーパー1ロール使い果たすぐらい鼻をかみまくりました・・

明日には治る様に祈りながら寝たいのですが、またも生でキッツビューエルのレースがあるのでまだ寝れません・・(泣)

では、では。。

b0085469_2030012.jpg
by takenyo | 2009-01-25 20:32 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo